2006年06月28日

作業員風の不審な男?

はじめまして。現在一人暮らしです。
先日未明、アパート隣室(2階・表の道に面す)に不審者侵入があり、幸い住人が声をあげ未遂に終わったのですが、もともと物騒な地域でそれ以来すっかり神経質になり、このサイトを見つけました。窓と玄関に補助鍵をつける予定ですが、不安はぬぐえません。

日中に家に居ることが多いのですが、少し前、平日午前9時前後に階段を上がってきて、ドアポストから室内を覗き、様子を窺うような物音を何日か続けて聞きました。チラシも入れずに去っていくので、おかしいなと思っていたのですが、今思うと下見だったのかも(怖)。

あと、数日前の午前、青い作業服風の男が、この建物含め周辺の家の2階部分ばかりを見上げ、手持ちのクリップボードに留めた書類に何か書き込んでいたのを窓から見たのですが、目が合った瞬間、死角へと逃げられてしまい、ゾッとしました。
このような作業を装った下見というのは、考えられますか?  
少し、過敏になりすぎているのかもしれませんが・・・。

○○○

下見は目立たない格好で行うのが一般的でしょう。
この場合の「目立つ」とは、その場にそういう格好の人がいてもおかしくないと言うこと。作業着を着た作業員風とか、スーツを着たセールスマン風というのが多いのはそういうわけです。ですから、可能性はあると思います。




おすすめ防犯システム

雷神ホームセキュリティ

月々の管理費用無し-雷神(らいじん)ワイヤレスホームセキュリティ
買い取り式防犯セキュリティシステム。
不審者に対して強烈な音による威嚇と携帯電話への緊急通報を行う事ができます。
住居、事務所や店舗にご利用いただけます。

月々の契約料や工事料不要。価格で導入出来る本格派セキュリティ防犯システムです。

日本国内の工場で設計、製作、修理が行われています。



bouhantaisaku at 08:44│ 防犯 | 住宅
最新記事
QRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: