2006年05月07日

アメリカで泥棒に入られそうになりました。

ラスベガスに住んでいます。日本に1ヶ月一時帰国するんですが
1度泥棒に入られそうになったことがあるので、
かなり心配なのです。

その時はドアをノックされ、私がそれに答えなかったら
今度は呼び鈴を鳴らされ、それでも答えなかったら
いきなり黒人の男がベランダをよじ登ってきたんです。
誰もいないと思って登ってきたら部屋に人がいたもんで
相手がびっくりして逃げたんですけど、
もし私が部屋にいなかったら入ってこられてたかなと思って
かなり怖い思いをしました。

ドアもベランダへの窓も普通の鍵がひとつ付いてるだけなので、
すごい不安なので、この前グッズを買い込んできて、
窓にはストッパーと警報機、あとタイマーで電気を
夜だけつけておく機械、それとドアチェーンとかを
買ってみたんですけどまだ不安です。

アメリカは日本みたいな知能犯より、
ドアを蹴破って侵入するって感じの方が多いので、
何をしても無駄なような気がしてしまって…
なんかいい方法ありますかね…

○○○

玄関は、ピッキング対策。ベランダ側の窓は、防犯合わせガラスです。
後は、一箇所に2個のカギでしょうか。
通常のMIWA社のシリンダーでは、20秒足らず。普通のガラスも網目が入っていたとしても20秒足らずで拳が入るだけ開いてしまいます。
これでは、幾つセンサーつけても、あっという間に入られちゃいますよね。
ぜひ、破られにくいガラスに取り替えましょう。

○○○

そのようです。特に勝手口とか。
2個といわず、3個はつけたほうが良いと思います。
HOME DEPOTなどで売ってるような樹脂ドアなどは、
つけにくいものも多いのですが、周辺の事情に詳しいLOCKSMITHSに依頼するほうが得策だと思います。前出のホームセンターに行けば材料はたくさん売ってますので、自分で施工するのも良いかもしれません。(名称はDeadbolt Lock)

日本で流行のピッキング難易の特殊キー(High Security Lockといいます。MUL-T-LOCK、MEDECO、ASSAなどが売られてます)は、Locksmithsでしか扱ってない可能性が高いですが、普通のキー(TITAN、SCHLRGEなど)でも、3つつければかなり良いと思います。その場合、ガラスをわられても手が届かない位置につけましょう。



おすすめ、買取式防犯システム

雷神ホームセキュリティ

月々の管理費用無し-雷神(らいじん)ワイヤレスホームセキュリティ
買い取り式防犯セキュリティシステム。
不審者に対して強烈な音による威嚇と携帯電話への緊急通報を行う事ができます。
住居、事務所や店舗の防犯対策にご利用いただけます。

月々の契約料や工事料不要。価格で導入出来る本格派セキュリティ防犯システムです。

日本国内の工場で設計、製作、修理が行われています。




bouhantaisaku at 08:02│ 防犯 
最新記事
QRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: