2006年03月30日

不況の反映か?未明のコンビニ強盗が急増

都市部を中心にコンビニエンスストアなどの深夜営業のお店を狙った強盗事件が急増している。98年度1年間の発生件数は308件と97年の2倍を越え、統計を取り始めて以来最悪の記録。99年も3月までで既に59件と早いペース。

被害に遭っているケース
店の外から従業員の姿が1人しか見えないお店がほとんど。
時間 - 人通りが少ない未明の時間帯。
ナイフなど凶器を持って押し入るケースが多い。

防犯ビデオ未設置店は3店だけ。しかし、スイッチを切っていたりテープが入ってなかったりで、実際に作動していたのは全体の76%。
犯行があっても警察への通報が事件発生から3時間後という例。中には犯人が防犯テープを奪ったり、カメラのスイッチを切ったケースもあった。
共同通信99/04/17



防犯

防犯のヒントと体験談、口コミ情報、ホームセキュリティ-セキュリティ情報com


防犯

防犯とホームセキュリティの導入事例、防犯カメラをご紹介-安全対策.com


セキュリティ

セキュリティ-防犯対策や災害、事故、個人情報などのセキュリティリンク集



bouhantaisaku at 22:31│ 強盗 | 1999年
最新記事
QRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: