2023年05月08日

90歳女性からすり?自称・警備員の男を逮捕

静岡県磐田市のショッピングセンターで90歳の女性からすりをして、バッグや現金を盗んだとして4日、自称・警備員の男が逮捕されました。窃盗の疑いで緊急逮捕されたのは、名古屋市の自称・警備員の男(70)です。

男は3日午後2時半ごろ、磐田市にあるショッピングセンターで、90歳の女性がカートに掛けていた手提げバッグをすりをして盗んだ疑いが持たれています。警察によりますと、バッグの中には現金16万5000円や財布などが入っていたということです。

その日のうちに女性から「バッグが盗まれた」と警察に通報があり、防犯カメラの映像などから男の犯行と特定しました。男は警察の調べに対し、容疑を認めているということです。

2023/5/4 静岡朝日テレビ

bouhantaisaku at 09:32|Permalink ひったくり、スリ 

2023年05月07日

「PCがウイルスに感染、電子マネーが必要だ」片言の日本語で三度要求、70代男性が15万円相当騙し取られる

三条警察署は7日、特殊詐欺(架空料金請求詐欺)被害を認知し、捜査中であると発表しました。

警察によりますと、被害に遭ったのは三条市内に住む70代の男性。
男性は5日午後1時50分頃、自宅のパソコンでウェブサイトを閲覧しようとしたところ、画面に「トロイの木馬に感染した」として表示された電話番号に電話するよう求める警告表示が出たため、電話をかけました。

すると、片言の日本語を話す外国人風の男の声で「パソコンがウイルスに感染した。パソコンの修理が必要だ。電子マネーが必要だ」などと指示されたということです。

電話の相手は初め、5万円分の電子マネーを要求し、男性はコンビニエンスストアで5万円分のカードを購入し、パソコンの画面にコードを入力しました。

ところが、電話の相手は「番号が違う」と言い、今度は10万円分の電子マネーを要求。男性は再びカードを購入してコードを入力し、合計15万円相当の権利を騙し取られました。

10万円分のコードを入力した後、電話の相手がまたしても「番号が違う」として、
さらに20万円分の電子マネーを求めてきたことから男性は不審に思い、警察に相談して被害が発覚しました。

警察は、「パソコンに警告表示などが出た場合は、慌てて表示された番号に電話をかけるのではなく、まずは警察やパソコンを購入した販売店などに相談してほしい」と注意を呼び掛けています。

2023/5/7 BSN新潟放送



bouhantaisaku at 14:42|Permalink 詐欺 

2023年04月24日

「年金の返金」のつもりが410万円被害,言われた通りにATM操作

静岡市の60代の女性が、市の職員などを名乗る男らからのうその電話をきっかけに計約410万円をだまし取られる特殊詐欺事件があった。

警察によると、21日午後4時半ごろ、静岡市の60代の女性宅に市役所の職員や銀行員を名乗る男らから電話があり、「年金の関係で返金するお金がある」「ATMに行って手続きを済ませてほしい」などと言われた。
これを信じた女性は、22日まで複数回にわたってATMを操作し、県外の銀行口座に計約410万円を振り込み、だまし取られたという。

警察が、特殊詐欺事件として捜査するとともに、こうした還付金詐欺と思われる電話に対する注意を呼びかけている。

2023/4/23 Daiichi-TV(静岡第一テレビ)

bouhantaisaku at 11:02|Permalink 詐欺 

2023年04月13日

住居侵入で男2人再逮捕、580万円盗む、埼玉

2023/4/12 産経新聞

埼玉県警は12日、埼玉県草加市の住宅に侵入し現金を奪ったとして、住居侵入と窃盗の疑いで
、いずれも無職で茨城県の容疑者(24)とブラジル国籍の容疑者(23)を再逮捕した。認否を明らかにしていない。

再逮捕容疑は、数名で共謀し、令和4年12月4日午後3時〜3時50分ごろまでの間、草加市の40代男性の住宅に侵入して、現金約580万円を奪ったとしている。
これまでに実行役や仲介役とみられる3人を逮捕していた。



bouhantaisaku at 09:02|Permalink 住宅 

2023年01月06日

整骨院に侵入し45万円入りのコインケースなど窃盗、男逮捕

2023/1/5 神戸新聞NEXT

整骨院に侵入し、約45万円の入ったコインケースなどを盗んだとして、兵庫県警捜査3課と甲子園署は5日、建造物侵入と窃盗の疑いで、住所不定、無職の男(40)=同罪で起訴済み=を再逮捕した。

逮捕容疑は昨年10月8〜10日、姫路市内の整骨院に窓ガラスを破って侵入し、
経営する男性(33)のコインケースやクリアケースなど6点(現金約45万円在中)を盗んだ疑い。容疑を認めている。

男は昨年9月に西宮市内の整骨院に侵入し現金約16万円入りの財布を盗んだとして、11月に甲子園署が逮捕していた。

bouhantaisaku at 09:37|Permalink 防犯 

2022年12月20日

スーパーのセルフレジで万引き、男性警部補を懲戒処分、埼玉県

2022/12/19 テレ玉

県警の40代の男性警部補がことし10月、さいたま市内のスーパーでゼリーを万引きしたとして、窃盗の疑いで書類送検され、減給の懲戒処分を受けていたことが県警への取材でわかりました。
減給3か月の懲戒処分を受けたのは、草加警察署地域課の40代の男性警部補で、ことし10月、さいたま市内のスーパーのセルフレジで、およそ300円のゼリー1個を盗んだ窃盗の疑いで書類送検されました。
県警によりますと、男性警部補は、「万引きしたことは間違いありません」と容疑を認めていて、12月12日付で減給3か月の懲戒処分を受け、依願退職したということです。
さいたま地検は、この男性警部補を12月15日付で不起訴処分としました。さいたま地検は、不起訴の理由を明らかにしていません。


bouhantaisaku at 14:50|Permalink 防犯 

2022年12月17日

収入印紙9万円分を不正持ち出し。横浜地方法務局職員を停職9カ月。

横浜地方法務局は16日、同法務局の50代の課長級の職員に対し、停職9カ月の懲戒処分を行ったと発表した。処分は同日付。職員は同日、辞職した。
同法務局によると、職員は9月11日、同法務局内で保管していた収入印紙9万円分を不正に持ち出した。
同僚が翌日、収入印紙の不足に気付き発覚。職員は「消費者金融の返済に充てるためだった」と説明しており、9万円分は弁済した。同法務局は窃盗容疑での刑事告訴を予定しているという。

2022/12/16 カナロコ by 神奈川新聞


bouhantaisaku at 13:39|Permalink 防犯 

2022年08月22日

太陽光発電施設の銅線を盗もうとした疑いで電気工事業の男を再逮捕

東広島市の太陽光発電施設で銅線を盗もうとしたとして、22日、電気工事業の男が再逮捕されました。窃盗未遂の疑いで再逮捕されたのは、広島市の電気工事業の容疑者(37)。
容疑者は、今年5月東広島市の太陽光発電施設で、銅線を切断して盗もうとしましたが、付近の住民に見つかり未遂に終わった疑いが持たれています。

太陽光発電施設の社長から届出を受けて警察が捜査を進め、容疑者の容疑が固まったとして22日、逮捕に至りました。調べに対して容疑を認めています。

容疑者は、今年6月安芸高田市の太陽光発電施設でも、約10万円相当の銅線一式を盗んだとして、先月逮捕され今月19日付で起訴されました。警察は、他にも余罪があるとみて引き続き捜査しています。

2022/8/22 テレビ新広島



bouhantaisaku at 19:11|Permalink 盗難事例 
最新記事
QRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: