ピッキング

2010年11月22日

信頼できる鍵屋選び?増え続けるカギ交換のトラブル

電話帳を見るだけでもわかるように、フランチャイズ店なども含めて、鍵業者は全国でたいへんな勢いで増えています。
いろいろな人が一気に鍵業界に参入したことで、
鍵交換に関するトラブルも全国で増えているようです。



セキュリティは経営者の実績と人柄が一番大切です。

新聞や雑誌、テレビにたくさん広告を出している、
ネームバリュー(フランチャイズの看板)がある、
大手の会社と提携しているから、
といっても、結局は仕事を依頼した際に出張してくる”人”次第です。

そのためにも、地元で20年、30年以上の営業実績のあるような
古くからの実績、信頼性のある鍵業者を選ぶ事をおすすめします。



古参の鍵屋さんは、取り付け技術も優れていて、
そばで工事を見ていても安心できます。
鍵屋については、一般的な機種の選定基準以外にも、
取付工事をする人が、どれくらいスキル(技術)があるかが大切です。
取付技術が悪いと、
結果簡単に破壊、撤去されて、侵入される可能性が高まります。
製品性能以上にどのように取り付けられるかが重要なのです。


ここ10〜15年ほどの間、
資金が少なくて済みそう、
仕事が簡単そう、
と安直に考えて開業したあまりスキルの無い鍵業者が一気に増えました。
副業ではじめた業者も多いようです。

難しい鍵だと交換ができず、地元の古参の鍵屋さんに依頼した、という業者の噂話も聞きます。

中にはお客の鍵を流出させるなどトラブルを起こしたり、
ひどい例では、
自分が空き巣をした後に鍵交換の営業のチラシを配っていた業者が逮捕、という事件も起きました。

bouhantaisaku at 01:14|Permalink

2009年11月03日

MIWAのディスクシリンダー

昨日、ピッキング窃盗に遭いました。
鍵は有名なMIWAのディスクシリンダーです。

結構な額の被害に遭いましたが幸い保険が下りるようなので、よかったです。
警察曰く中国人の窃盗団にまちがいないそうです。
隣の部屋のかたも、被害に遭っている模様でした。
テレビでピッキングの特集などをしてますけどやはり、家には・・・と思っていましたので
びっくりしました。

違う鍵がついていた部屋は被害に遭っていなかったので
同様の鍵を使用している方は交換した方がよいですね
(今の鍵は5秒で開くそうです)
我が家は賃貸なので、管理会社に連絡して本日交換予定です。

○○○


大家から指定業者が来る場合、価格はよくよく注意してください。べらぼうな金額を言ってくることがあるようです。

欧米での賃貸住宅の場合、管理者が今回のような付帯サービスで中間詐取をする場合は、顧客にその旨告知するのが通例のようです。
日本ではピンはねしたりバックさせるのが当たり前だと思われてるようですが。



○○○

交換費用は家主の方が持ちましたので、金額はわかりませんでした鍵は、MIWAのJNシリンダー?とかいう物でした。
合い鍵作るの高いですね。2本で5000円もかかりました。
うちはマンションなんですが、他に4,5軒が入られたそうです。


おすすめ防犯システム!
BBeeホームセキュリティ
アパート、マンション、一戸建て住宅の防犯、空き巣対策。BBeeホームセキュリティ、月々の管理費用の要らない本格派防犯システム


警戒中に扉や窓が開けられると警報を発します!



防犯


防犯のヒントと体験談、口コミ情報、ホームセキュリティ-セキュリティ情報com


防犯


防犯とホームセキュリティの導入事例、防犯カメラをご紹介-安全対策.com


セキュリティ-防犯対策や災害、事故、個人情報などのセキュリティリンク集



bouhantaisaku at 06:50|Permalink

2008年08月12日

ピッキング

鍵を使わずに錠前を開けること。

ピックとテンションという二つの道具を使って、正式な鍵が差し込まれている状態を再現する事で開錠操作を行う。鍵を扱う業者がオートロックのドアや、鍵が失われて開かなくなった金庫などを開ける際に用いるほか、犯罪者の中にもこの技術に長けた者がおり、これに絡む犯罪の横行が社会問題となっている。

この技術を習得している者は鍵を破壊せずに開錠ができる。これが錠前屋の技術であるならば至極便利なのだが、いったん犯罪行為に用いられると、従来の鍵を破壊するタイプの住居侵入や窃盗と違って被害が周囲に気づかれにくいため、事件の捜査がより難航する傾向がある。


ピッキング行為では鍵穴を覗き込んだりしながら器具を操作して開錠するため、作業中は十分不審でも数分間程度であけられてしまい、また通常の開錠操作と同じ程度の音しかせず、犯罪の発見を遅らせてしまいやすい。

日本では1990年代にこれらに用いる器具が通信販売などで大量に出回って犯罪行為(窃盗やストーカーなどの建造物侵入)に用いられるケースがしばしば発生。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』



鍵、玄関、扉、窓の防犯






おすすめ防犯システム!
BBeeホームセキュリティ
就寝中、在宅中も警戒モードにできるBBeeホームセキュリティ。月々の管理費用の要らない本格派防犯システム。一戸建て住宅、マンション、アパートの空き巣、防犯対策に。


警戒中に扉や窓が開けられると警報を発します!



bouhantaisaku at 13:11|Permalink
最新記事
QRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: