トラブル

2015年08月03日

防犯商品を販売している会社やお店とお客とのトラブルが増えています。

以下のような話をよく聞きます。
監視カメラの販売会社が多いようです。


自らの会社は納品書は発行しない。

製品保証書に自分の会社やお店の名前を明記しない。

商品の知識がない、セキュリティの知識を持ち合わせていない。

電話をかけてもでない。既に廃業しているがホームページだけまだ残っている。

トラブルがおこった時、一切メーカー任せで販売店自身は一切取り合わない。

○○専門店、○○専門ショップと銘打っているが、本業は別業種- 副業のアルバイト。

コピーした画像だけを使ってホームページを作りネット販売をしている。

購入後に急に電話に出てくれなくなった。

今晩にも泥棒に入られそうな感覚に襲われる危機感をあおり立てる強烈な営業トーク

bouhantaisaku at 15:54|Permalink

2011年03月06日

鍵の講習会でピンキング技術を習得、6人グループで事務所荒らしの容疑者ら逮捕

金属製の細長い工具でカギを開けるピッキングによる盗みを繰り返したとして、
大阪府の喫茶店経営者ら6人が窃盗容疑などで大阪府警に逮捕されていたことが分かった。

6人は喫茶店の出入り業者らで、急増中の中国人によるピッキング盗の報道に
「日本人のワシらでもできるんちゃうか」と1人が大阪市内で防犯設備会社が開催したカギ師養成技術講習に参加しピッキング技術を取得し、他の5人に伝授。昨秋から近畿・中部の2府5県で205件、総額1億円相当も盗んだという。

被告らは奈良市内のビル1階の弁当店勝手口のカギをピッキングで開けて侵入、現金72万円などを盗んだ。6月には診療所に同様の手口で侵入し、現金30万円やカメラなど29点を盗むなどしたとされる。

毎日新聞2000年11月21日

bouhantaisaku at 07:37|Permalink

2010年12月11日

小学校巡回中に職員室物色。窃盗未遂容疑で警備員逮捕

境署は8日、窃盗未遂の疑いで、つくば市の警備員の容疑者(26)を逮捕した。逮捕容疑は9月28日午後8時50分ごろ、坂東市長須の市立長須小学校の職員室で、机の引き出しを物色し金品を盗もうとした疑い。容疑者は「遊ぶ金が欲しく、金を盗もうと思った」と容疑を認めているという。


同署によると、容疑者は、坂東市が小中学校の夜間警備を依頼した警備会社の警備員。同夜は1人で勤務し、校舎の警備システムは解除していたという。

同校では8月から9月にかけ、職員室での窃盗被害が3件あり、机の引き出しなどから現金計約4万円が盗まれた。このため、学校側が職員室にビデオカメラを設置したところ、机の引き出しを物色する人物が録画され、今月4日、同署に届け出ていた。
同署は、3件の窃盗事件についても関連を調べている。

市教委によると、このほか、職員室から現金が盗まれる窃盗被害が小中2校で計5件発生しているという。市教委で引き続き調査している。


2010年10月8日茨城新聞

bouhantaisaku at 10:05|Permalink

2010年12月05日

警備会社員、コインパーキングの売り上げ盗む 駐車場経営会社が警備会社提訴

コインパーキングの管理を委託していた警備会社の社員が合鍵を使って自動精算機から売上金を盗んだのは、鍵の管理に重大な過失があったからだとして、駐車場経営会社が16日、警備委託先のセントラル警備保障(東京都新宿区)と、元同社社員に1540万円の損害賠償を求める訴訟をさいたま地裁に起こした。

被告は7回にわたり、さいたま市大宮区の駐車場の自動精算機から計約20万円を盗んだ。この際、駐車場の警備などのためにセントラル警備保障埼玉支社に預けている予備保管用の鍵を持ち出していたという。加藤被告は10月12日、窃盗未遂容疑で大宮署に現行犯逮捕された。

2010.11.16 MSN産経ニュース

bouhantaisaku at 12:52|Permalink

2010年11月22日

信頼できる鍵屋選び?増え続けるカギ交換のトラブル

電話帳を見るだけでもわかるように、フランチャイズ店なども含めて、鍵業者は全国でたいへんな勢いで増えています。
いろいろな人が一気に鍵業界に参入したことで、
鍵交換に関するトラブルも全国で増えているようです。



セキュリティは経営者の実績と人柄が一番大切です。

新聞や雑誌、テレビにたくさん広告を出している、
ネームバリュー(フランチャイズの看板)がある、
大手の会社と提携しているから、
といっても、結局は仕事を依頼した際に出張してくる”人”次第です。

そのためにも、地元で20年、30年以上の営業実績のあるような
古くからの実績、信頼性のある鍵業者を選ぶ事をおすすめします。



古参の鍵屋さんは、取り付け技術も優れていて、
そばで工事を見ていても安心できます。
鍵屋については、一般的な機種の選定基準以外にも、
取付工事をする人が、どれくらいスキル(技術)があるかが大切です。
取付技術が悪いと、
結果簡単に破壊、撤去されて、侵入される可能性が高まります。
製品性能以上にどのように取り付けられるかが重要なのです。


ここ10〜15年ほどの間、
資金が少なくて済みそう、
仕事が簡単そう、
と安直に考えて開業したあまりスキルの無い鍵業者が一気に増えました。
副業ではじめた業者も多いようです。

難しい鍵だと交換ができず、地元の古参の鍵屋さんに依頼した、という業者の噂話も聞きます。

中にはお客の鍵を流出させるなどトラブルを起こしたり、
ひどい例では、
自分が空き巣をした後に鍵交換の営業のチラシを配っていた業者が逮捕、という事件も起きました。

bouhantaisaku at 01:14|Permalink

2010年09月12日

学校で窃盗容疑の警備員の男追送検 静岡

東海地方の公立高校計73校に忍び込み、現金計200万円や預金通帳などを盗んだとして、焼津署は8日、窃盗や建造物侵入などの疑いで愛知県豊田市の警備員−窃盗未遂罪などで公判中−を静岡地検へ追送検した。

昨年3月26日から今年6月13日までの間、静岡や愛知などの東海4県の公立高校73校にレンチなどで窓を壊し計87回侵入し、現金などを盗んだ疑いが持たれている。

産経新聞 9月9日

bouhantaisaku at 07:54|Permalink

2010年09月05日

川崎市役所の警備をしながら盗み働く、容疑で警備員逮捕

川崎市役所の警備をしながら盗みを働いたとして、川崎署は1日、窃盗の疑いで、元警備員の容疑者を逮捕した。

逮捕容疑は、警備を担当していた5月14日午後5時ごろから同17日午前9時ごろまでのいずれかの間に、同市川崎区宮本町の同市役所第4庁舎3階事務室に侵入し、机の引き出しから切手129枚や宝くじなど、計21点(時価総額1万7830円)を盗んだとしている。同容疑者は「生活費などに使いたかった」と供述しているという。

同署の調べでは、同庁舎から現金などが盗まれる事件が4月以降、連続して発生。市は計5件の被害届を提出、被害総額は約25万円に上るといい、同署は余罪も含めて調べている。

市は、同容疑者の勤務先だった警備会社と4月から1年契約を結んでおり、
同容疑者は3月に採用されたばかりだった。市庁舎管理課は「非常に驚いている。安心して任せていたのに、裏切られた気持ち」と憤りを口にした。

カナロコ 9月1日

bouhantaisaku at 12:48|Permalink

2009年08月11日

製造元と間違うようなホームページを立ち上げているインターネットショップ-防犯グッズの選び方

メーカー(製造元)や商品ブランドと混同するような紛らわしいホームページアドレスで、ネット販売を行っている会社を見かけます。
中には、製造元の許可を受けていない会社もあるようです。

http://www.○○○(メーカー名、製造元)-○○(ショップ名、会社名).com(net,jp,biz,infoなど)

http://www.○○○(商品名)-○○(ショップ名、会社名).com(net,jp,biz,infoなど)

メーカーと資本関係があるように、もしくはメーカー直販店舗のように見せかけている。
または、検索エンジン対策(上位表示SEO対策)と思われますが、トラブルの原因になる可能性があるのは否定できません。
購入を検討する際は注意が必要です。



ドメインネームと商標の関係について



「SONYBANK.CO.JP」をソニーに移転〜仲裁センターがドメイン紛争で裁定


bouhantaisaku at 11:54|Permalink

2009年05月27日

セコム警備員、警報装置切って学校で窃盗未遂容疑 大分

巡回警備の勤務中に小学校の職員室を物色したとして、大分県警は25日、セコム大分統轄支社の警備員を建造物侵入と窃盗未遂の疑いで逮捕した。容疑を認めていると説明している。

県警の説明では、容疑者は19日午後7時ごろから20日午前5時半までの間、大分市松岡の市立小の職員室に侵入、金品を盗もうと引き出しなどを物色した疑いがある。
機械警報装置のスイッチを切り、持っていた合鍵で部屋に入ったらしい。侵入時に窓などが壊されず、警報装置が作動していない被害例が続いたため、県警は警備員が関与している可能性があるとみて捜査。防犯カメラの映像から割り出した。
大分市内では2月中旬以降、同様の手口の小中学校荒らしが未遂を含め10件以上起きており、関連の有無を調べる。

asahi.com 2009年5月26日

http://www.asahi.com/national/update/0526/SEB200905250034.html

bouhantaisaku at 06:18|Permalink
最新記事
QRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

事務所荒らし、店舗荒らしの窃盗被害にあった時の対処法とチエックポイント。
事務所荒らし、店舗荒らしの窃盗被害にあった時の対処法とチエックポイント。 印鑑、預金通帳、カード、小切手、手形など紛失物の手続き。

メール通報機能内蔵充電バッテリ式ワイヤレス機械警備システム
メール通報機能内蔵充電バッテリ式ワイヤレス機械警備システム。
赤外線センサーや横揺れセンサーを使って屋外の商品などを防犯監視します。 バッテリ駆動式ですので持ち運びが可能。移動式機械警備システムです。
コンセントや電話回線の無い場所−工事現場、建築現場、新築現場、資材置き場、農場や牧場、資材置き場や倉庫などの遠隔防犯監視にご利用いただけます。

メール通報機能付きソーラー電源ワイヤレス機械警備システム
メール通報機能付きソーラー電源ワイヤレス機械警備システム。
警報機本体の電源は太陽電池を使用します。電源の無い資材置き場、倉庫、山の中の物件、 駐車場などの防犯、防災監視に最適です。 防犯センサーの感知をショートメールを使って自動通報します。

メールを使った自動通報装置、担当者の自動呼び出しシステム
メールを使った自動通報装置、担当者の自動呼び出しシステム。
メールを使って携帯電話、スマートホンに緊急連絡をする自動通報装置です。

畑、果樹園、農作物の防犯

神社仏閣の防犯

医院、病院の防犯

工場、研究所、倉庫の防犯

ガソリンスタンドの防犯

学校、幼稚園の防犯

宝石店、貴金属店の防犯

金融機関の防犯

コンビニエンスストアの防犯

カーディーラー、自動車販売店の防犯

書店の防犯

スーパー、量販店の防犯

薬局の防犯

リース会社の防犯

老人ホーム、介護施設の防犯

スポーツ施設の防犯

ファーストフード、飲食店の防犯

屋外施設の防犯

駐車場や駐輪場、公園の防犯

自動販売機,両替機,精算機の盗難

ホームセキュリティ

電線泥棒、資材置き場、金属泥棒、銅線泥棒

建築現場、新築現場での盗難防止、防犯対策

セキュリティシステムの質問
セキュリティシステムの
ご相談はこちら