2013年03月01日

火災保険-団地保険(マンション保険)

賃借人も含めマンション居住者向けに開発された保険。
団地、マンション、アパート(鉄筋又は鉄骨コンクリート造りの建物)に住む方が加入できます。

以下のような事故が起きた場合、損害保険金が支払われます。

火災
落雷
破裂または爆発
建物外部からの物体の落下、衝突など(例えば飛行機の墜落や自動車の飛び込みなど)
給排水設備の事故による水漏れ
騒じょう等の暴力行為
風災、ひょう災、雪災
盗難(含む現金、預貯金証書)
a,盗難により住宅、動産(家財)が盗取、き損、汚損された場合
b,現金、預貯金証書、キャッシュカードの盗難
※警察に盗難届が必要です

通貨、預貯金証書の盗難
通帳および現金自動支払機用カードを含みます。
通貨については1事故につき20万円を限度。
預貯金証書については1事故につき200万円、または家財の保険金額のいずれか低い額を限度として実際の損害額。
明記された貴金属、美術品等の盗難は、1事故につき1個または1組ごとに100万円を限度に支払を受けられます。
(1個または1組の価額が30万円をこえる貴金属・美術品は明記物件です。)

団地保険


bouhantaisaku at 14:48│ 防犯グッズの選び方 
最新記事
QRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: