2013年02月05日

住宅用火災警報器

取り付ける住宅は?
一戸建て住宅、店舗併用住宅、共同住宅、寄宿舎など全ての住宅が対象です。
ただし、すでに自動火災報知設備やスプリンクラー設備が設置されている場合は
住宅用火災警報器等の設置が免除される場合があります。
住宅における火災の発生を未然に又は早期に感知し、及び警報する警報器・設備であり、
次のいずれかを設置することとされています。

住宅用火災警報器
感知部、警報部等が一体となった単体タイプの警報器で、火災を感知した火災警報器だけが警報音を出します。


集中監視型住宅用自動火災報知設備
感知器、受信機、中継器などから構成されるシステムタイプの警報設備です。



住宅用火災警報器とは?




bouhantaisaku at 19:58│ 防犯グッズの選び方 
最新記事
QRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: