2009年06月10日

鍵付きクレセント

先日、窓ガラスを割られて空き巣にはいられてしまいました。
被害は現金だけだったのですが、その後いろいろ防犯について考えさせられました。

玄関の鍵はさっそくピッキング対応の鍵に変更しました。通りに面していない窓には、格子を付ける予定です。さらに全部の窓に鍵付きのクレセントを検討しているのですが、見本を取り寄せたところ鍵自体の強度に疑問を持ちました。値段からして作りはあんなものなのでしょうが、ピッキングみたいにすぐに空けられてしまうようでは付け替える意味がありません。

鍵付きクレセントの強度について情報がありましたら教えて下さい。
また、お勧めの製品等もありましたらお願します。

○○

安いやつは、作りも安いです。
(まあ、サッシの部品なんてのは、安いものしか採用されませんが)

これは考え方ですが、ガラスを割るほどの暴力的な人間は、ちまちまクレセントをピッキングするより、バールでこじて破壊すると思います。

それ以前に、大半の犯人はガラスを一部割って、クレセントを開けるという手口ですので、そこまでするのは珍しい部類だと思います。心配なら、カギ付きクレセントと、スライド式の2重ロックの併用にするか、ガラス自体を強化するしかないのでは。


おすすめ防犯システム!
BBeeホームセキュリティ
アパート、マンション、一戸建て住宅の防犯、空き巣対策。BBeeホームセキュリティ、月々の管理費用の要らない本格派防犯システム


警戒中に扉や窓が開けられると警報を発します!






bouhantaisaku at 06:31│ 住宅 | 防犯
最新記事
QRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: