2006年11月06日

訪問販売は荷物の配達を装っていました。

先日、訪問販売で「いらない」と断ったにも関わらず、「なめてんのか、殺すぞ。」と脅され、本当に恐い思いをしました。
いつもはチャイムがなっても心当たりがなければドアを開けないでいるのですが、その販売者は「配達」を装ってのことでした。一人暮らしをしている分、その晩はとてもやないけど寝付くことができませんでした。それ以来、日が暮れるにつれて、恐怖で落ち着いて過ごすことができません。誰かこんな経験はありますか?消費者側にもキチッとした知識が必要ですね・・・

○○○

最近、配達を装ってのセールスが多いようですね。
そのようなときはドアを開ける前に送り主の名前を聞くとかするしか対策はないですね…。

○○○

うちの自宅にもよく来ます。(そこまでの暴言はないけど)
「○○急便です」というから、「○○急便が、何の御用ですか?」というと、まったくあてずっぽうの名前を出して「××さんのお宅ですよね?」とかって言う輩。大手業者の名前を言えば無条件で開けると思ったら、大間違いです。

ところで、マンション敷地に無断で入り込めば、厳密には家宅侵入罪です。「帰ってください」と言っても帰らなければ不退去罪、脅し言葉などを発すれば立派な脅迫罪です。警察に通報しましょう。(もちろん、屋外にいる状態での話)
もしくは、「通報します」と言うだけで、捨て台詞を吐いただけで帰ることがほとんどです。仮に、そこでドアを蹴り飛ばされれば、器物は損となります。

○○○

訪問ではないのですが、電話でしかもとある地元の有名暴力団の名前を出され、脅されたことがあります。殺すとか、周りが迷惑するとか、これから家にいくとか。まともにとりあわず電話をすぐ切ったのですが、その夜やしばらくの間そうとう怖かったです。何もその後にないのでやはり嘘でした。強い言葉で脅されると本当パニックになりますよね。相手がそばにいるならよけいにだと思います。



おすすめ防犯システム!
BBeeホームセキュリティ
就寝中、在宅中も警戒モードにできるBBeeホームセキュリティ。月々の管理費用の要らない本格派防犯システム。一戸建て住宅、マンション、アパートの空き巣、防犯対策に。


警戒中に扉や窓が開けられると警報を発します!




bouhantaisaku at 13:48│ 住宅 | 防犯
最新記事
QRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: