2006年10月23日

携帯電話を紛失しました。

今日、トイレに携帯電話を置き忘れてしまいました。20分程して携帯電話がないのに気付き、取りに戻りましたがありませんでした。すぐに家に帰り携帯電話会社に連絡して電話を止めてもらいました。電話を止めてもらったのは約1時間後です。警察にも紛失届を出すほうが良いと聞きました。

そこで皆さんにお聞きしたいのですが、携帯電話の紛失により予想される被害にはどんなものが考えられるのでしょうか?もちろん無事に戻ってくるに越したことはありません。しかし、悪用された場合は自分はもちろん、友人にも被害が及ぶことも覚悟しています。いろいろとアドバイスなど頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

○○○

通信履歴と電話帳の悪用に尽きる。
架電にせよメール・ネットにせよ携帯電話からの発信は電話を止めて貰った以上、被害を蒙る事はないと思いますが電話会社が関与出来ないであろう細々とした操作は危険に晒されると思います。

私も以前、携帯をJR車内で落としたけど幸運にも駅へ届けられた為、被害を蒙る事は有りませんでしたがその後携帯にはオートロックかけてます。
操作の際に暗証番号を打ち込むのがかったるいけど紛失againに備えるとやめられないさぎょうなのです。

個人情報保護法と情報漏洩、プライバシー、情報漏洩




bouhantaisaku at 09:10│ 防犯 | 個人情報
最新記事
QRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: