2006年06月26日

自動車用のセキュリティーについて

はじめまして、自動車用のセキュリティについて書き込ませていただきました。
あるメーカーさん(製造元ってかいてました。)の青い箱のようなものをつけたのですが、何もしていない時に鳴ったり、誰もいないのに鳴ったりします。
メーカーさんに聞いてみたのですが異常はないと言われたのですが、そんなことって使用されている方であるうるのですか?ご近所迷惑で困ってます・・・。
確かにお値段は安いですがいざというとき大丈夫なのでしょうか?すごく不安です。それともこういうもの?なのでしょうか???

○○○

防犯に役立ちますという商品は巷にあふれていますが、性能はピンキリです。特に、「鳴り物」は顕著です。
振動感知型のセンサーは、ちょっとの振動でも鳴りますので、
当然誤作動がおき、場合によっては、うるさいのでスイッチを切ってしまうわけです。そうなるとただの箱ですね。しかし、商品に都合の悪いことは、誰も公にしたがりません。
商品によっては感度調整できるものもあるようですが、安物は無理でしょう。安いものは、その程度のものであり、気休め程度ということです。
これからは、こういう機能が重要な商品は、よい面悪い面の両方を正しくアナウンスし、ユーザーもそれを理解して「何のためにこれを選ぶのか、それは自分の要望を正しく実現できるのか」を考えないといけないと思います。

○○○

はじめまして、レスありがとうございます。
感度の調整はリモコンで出来るらしいです。問題は警報機を使用していないときもなってしまうんです・・・。走ってるときとかなんです。ちなみに安物って呼ばれるものはどのくらいの価格なんでしょうか?たしか主人は1万前後で購入したみたいです。他の商品に比べると安いって言ってますけど関係なくぴーひゃら鳴るのでどのくらい効果があるのか疑問です???

○○○

走ってるときに鳴るセキュリティーとは?
かなりいい加減な商品のようですね
何もしてないのに、誰もいないのに、それは狼少年のように
誰も信用しない警報装置だと思います
ちなみに安物とはだいたい3〜6万ぐらいじゃないですか?
私が装着している警報機は
30万円に手が届くぐらいの商品です
ココまでの商品は車上狙い、車両盗難対策を目的にしています
誤動作は装着して半年ですが、1回だけでした

反対に10万円ぐらいまでの商品は車上狙い対策と考えていいでしょう
数万円の商品のセンサーはやはり誤動作が多いいです
いくら感度お下げても、誤動作は仕方がないです
当方が以前使用していたものも10万以下の物だったのですが
いくら感度調節しても、センサーの取り付けを工夫しても狼少年状態でした
近所からは苦情がたびたびありました
そんなセキュリティーでも警報がなれば車上荒らしぐらいには効果があると思いますよ
後は、車内の見えるとこに金目の物を置かないことですね
CDなども対象商品ですからご注意をたとえ500円玉が一枚でも見えたら車上荒らしの対象とお考えください
いざという時をお考えならもう少しグレードの高いセキュリティーを考えてはどうでしょうか

○○○

その通りですね。
たとえば振動で鳴るアラーム。
ドロボウが来てちょっとでも揺らされたら鳴るということですが・・・
ちょっとでも鳴るということは、風がふいても、地震が来ても、大型車の風圧でも鳴る可能性があるということです。
そんなものが防犯用だと言い張っていいんでしょうか・・・

○○○

レスありがとうございます。安物で3万円ですか(゚o゚)びっくり!

走ってるときになっちゃうのはやっぱりいいかげんなんですね!お店で聞くとお勧めらしかったのですが、無駄買いになってしまいましたね・・・。やっぱりだめなセキュリティーってあるのですね。主人いわく現金輸送車にもつけているとかカタログにのってたから大丈夫とか言ってたのですが・・・。後でみてみるとそれは主人の買ったものとは別のPHSがついてるとかなんとかで6万円くらいするものでしたけどここのメーカー?さんのは・・・。

ネットで調べてみててもそういう悪い事ってどこにも書いてないですし・・・。
とりあえず走っててなっちゃうのは恥ずかしいですし、まるで泥棒してる気分なのではずしちゃいます。
家計の事を考えると厳しいので、まずは車内にはものを置かないように心がけたいと思います。


車の防犯グッズ、バイクの防犯グッズ、敷地への不審者の防犯対策




bouhantaisaku at 16:48│TrackBack(0) 防犯 

トラックバックURL

最新記事
QRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: