2006年06月13日

表札に訳の分からないシールが。

初めまして。私は大阪に住む主婦です
昨日主人を外まで見送りふと表札を見ると、丸い銀色のシールが貼ってありました。先日TVで窃盗団の仕業か?と見た所だったので、怖くてすぐに剥がし早速ネットで情報を探してこちらに来ました!

家はハイツの一階で不安な面もありますが、全ての部屋にかなり頑丈な雨戸がついていたり(夜はもちろん出かける時も必ず雨戸を閉めています)出窓やキッチンの窓も網入り硝子でしかも道路に面していて人通りも絶えず、うちの目の前がケーキ屋さんで24時間常に電気がついていて人がいたりと結構恵まれいる環境でした。
ですがうちも含めて新婚さんが多く、殆ど共稼ぎで留守がちなので専業主婦の私は昼間家にいると何だか怖いです。

そして今回のシールの原因と思われるのは先週末金、土、日と主人が出張だったので私は実家に帰っており、帰宅したら止めた筈の新聞がポストに入りきらず周りに散乱していた事じゃないかなと思っています。長期の不在でなくても、自分で処理できない時は必ず新聞屋さんに電話するのですが何度も忘れて入ってる事があります。電話もしたのですが「すみません」と繰り返されるばかりで・・・。
昨日も今日も何だか落ち着かず、外ばかり見たり、音がしただけでもドキッとします!妙な間違い電話も気にかかりますし、ガスの集金さえも疑いたくなって★ほとほと疲れています(>_<)

長くなってしまってゴメンナサイ!週末に防犯グッズを買いたいのですが何を揃えればいいでしょうか?アドバイスお願いします

○○○

カギが弱いものならば、強いものにしなければいけません。
サムターン回しやカム送りには、別の商品による対策が必要です。
こじ開けられそうなら、ガードプレートなども必要。つまり、なにをしたほうがというより、どうしたいかが重要です。
不安が強いならば、ご自分で簡単な対策をされるより、業者に言われて、補助錠などを付けられたほうが、確実強力でいいかと思います。

○○○

いまだはっきりした事実が無いのが現状なんですね。今日の夜も市場調査のアンケートをという人が来て断った後、ドアスコープで見たら家を何度もジロジロ見て帰っていったのでさすがに不安で警察に電話しました。

丁寧に事情を聞いて下さってしばらく付近を見回り、確かに見回ったとカードも入れますと言って下さり少しホッとしています。家主さんや近所に相談しても鍵を変えるとしてもやっぱり気持ちが不安でという同じような方がいらっしゃるなら、中々言いにくいですが警察に一言声をかけるのも原点かもしれないですネ
又何か情報があればカキコします!

○○○

確かに、勝手に敷地内に入ってくるセールスマンはうっとおしいですよね。怪しい訪販なんかの場合には、断わると逆ギレされて、ドアを蹴ったり、壊したりということもありえますから。(この場合は器物は損で警察に逮捕してもらえます)
ともかく、交番のおまわりさんなどと上手に連携していくのが、うまいやり方だと思います。

玄関錠がピッキングに強いものだということですが、窓やベランダなど侵入方法はそれだけではありません。防犯ブザーなどいろんな対策を講じて見られてください。


おすすめ防犯システム!
BBeeホームセキュリティ
アパート、マンション、一戸建て住宅の防犯、空き巣対策。BBeeホームセキュリティ、月々の管理費用の要らない本格派防犯システム


警戒中に扉や窓が開けられると警報を発します!



bouhantaisaku at 10:14│ 住宅 | 防犯
最新記事
QRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: