2006年06月08日

サムターン回しの被害に。パソコンを盗まれました。

初めまして。
先日サムターン回しによる空き巣被害に遭いました。
自分は共働きの兼業主婦ですが、8階建てマンションの数ある世帯の中でウチだけが狙われた事と、警察その他関係者から「一度侵入に成功したとこは必ずまた来るから注意!」と言われ怖くて外出できなくなってしまいました。

ベランダに洗濯物を干す時も「どこかで見てるのでは」とか、ドア付近で物音がする度ビクついて精神的にかなりやられてしまって毎日もうグッタリ。 主人には神経質になりすぎ!と自分の恐怖を理解してもらえず(男は空き巣など怖くないらしい)孤独感が余計に堪えます。防犯グッズや補助錠も「賃貸」の関係上、満足行くように設置できず…被害は現金、貴金属類、趣味で集めていた腕時計たちと、ノートパソコン、デジカメ等々。

PC内データを失ったのが何よりもショックで、先日の自分達の結婚式・新婚旅行などの画像がどっさり入ってました。バックアップを取ってなかったためもう二度と戻らない(;_;) これからはこまめにバックアップを残すことにしますが(全然遅いですが)PC盗難に際し起こり得るトラブル・犯罪についてどなたかご存知の方教えてください!他にもご意見ご感想等ありましたら…長くなりスミマセン、宜しくお願いします。m( _ _ )m 

○○○

廃棄PCや譲渡したPCからの情報漏洩が最近よく話題になりますよね。企業の場合だと機密情報や大量の顧客情報が標的となりますが、個人ユースのPCであれば、プロバイダーやヤフオク、ネットバンキング等のログインID/パスワードが盗まれる恐れがあります。もっとも、他にどんなデータを入れていたかは、使用していた本人にしかわかりませんから推測できませんが、とりあえず標的となり得るデータですね。その情報を使ったり(なりすまし行為)、第三者に提供したりすれば、「不正アクセス禁止法」違反となります。過去に削除したデータについても大量のデータで複数回上書きしない限りほぼ復活してしまいます。

○○○

お察しの通り、男性は「ちくしょー」で済むことが多いですが、女性はメンタル的にやられてしまうことが多いようです。一時は、TV見て不安になった奥様からの依頼で防犯工事のお見積もりなんか出しても、熟年旦那の「そんなことに金をかけるなんかもったいない!」のひとことで中止になったりと言うのも多かったです。(さすがに最近は、そこまで反対する方も少なくなりましたが)

賃貸で満足な対策が不可能の件に関しては、原状復帰できる対策商品もたくさんあるので、検討されてはどうでしょう。また、このご時世ですから、大家さんに強く要望すれば、たとえば玄関補助錠の設置でも、全額負担ならOKという場合も多いようです。それに、賃貸の特権として、全額大家さん負担で対策・・・ということもありえます。(大家さんがいい人だった場合に限られますが)
あきらめずに、いろいろ手をつくしてみてはいかがでしょう。

○○○

「プロバイダーやヤフオク、ネットバンキング等のログインID/パスワードが盗まれる恐れ〜」このへんは私も心配で即行パスワードの変更などしました。ネットショッピングや通販のID・パスをメモ帳に保存したり、ヤフオクもかなりお世話になっていて、ウォッチリストなどショートカットで行けるようにしていたのでIDも読まれています。
ネットバンクもご丁寧にIDコードをエクセルに保存して使ってました(バカですよね…)。今はIDコードの再発行も終えとりあえず一息ついてはいますが、今も不安は拭いきれないです

主人にも「パスをPCに保存しておくなんて言語道断!普通しないよ」と怒られましたが、「このPCは私だけしか使わない、盗まれる訳もないし」という油断からきた行動だった…。
OEに入っているアドレスや年賀状ソフトの一覧、悪用されて周りの知人に迷惑がかかるのではないかと心配です。メールアドレス(パスは変更済み)も変えたほうがいいのでしょうか?

○○○

こちらの心情を理解した返信、嬉しかったです。
男は空き巣など怖くないとは言え、相手の気持ちのわかる人だと思っていた彼の意外な一面を見て、結婚1年目を迎えようとしてる矢先に不信感のようなものを覚え、今いろんな意味で結構辛いデス。

彼の仕事もちょうど今忙しい時で頭を悩まして悪いなぁとは思うのですが、自分も人生で初めての犯罪に巻き込まれ、行き場のない恐怖と不安でいっぱいデス(; _ ;)
あと賃貸と言いましたが、細かく言うと分譲マンションでオーナーから数年借りている契約なんです。大家は存在せず、住人が交代で「管理者」として当番制で動いてるみたいです。でも管理者と言っても何をするわけでもない、と聞きました。今回の件も「ウチに言われても…」という対応で、昨年入居したばかりの私たちは、多少仲間はずれ状態なところが。自分的にはせめて同じ階の方たちとは何かしら交流を取りたいのですが…。

話がそれましたが鍵や防犯グッズを取り付けるにもオーナーの許可が必要で、しかも直接話はさせてもらえず必ず不動産屋を通すとのこと。ドア一枚の交換にしても、外側は共有部分(マンションの管理組合の許可が必要)、内側は専有部分(オーナーの許可)とのことで、なかなか前に進めません。すでに穴が空いているのに!!(現在自己流で塞いでる状態)

防犯グッズでドアが開くとブザーが鳴るタイプを購入したのですが、設置が壁にネジ付けか両面テープ。ネジは跡が残るし、テープだと泥棒にもすぐ外されてしまいそうで不安です。ホームセンターやネットで色々調べましたがやはり限界があって、今は引っ越すことしか頭にない状態。

オートロックとはいえ、どこからでも入れてしまう当マンション、人通りも少ない、空き巣には恰好の立地条件でした。どこへ越しても同じ、という感じもありますが次はせめて泥棒が嫌うという「入口ドア・窓に多い人目」を第一条件に探そうと思ってます。でも物件が中々ないんです(; _ ;)

○○○

分譲マンションのオーナーが賃貸に回す場合、基本的に貸主が素人で面倒をいちいち持ち込まれても困りますから、仲介の不動産屋さんを全面に押してる場合が多いと思います。今回と同じですね。
交流については、とりあえずすれ違いででも挨拶するとこからはじめれば、よほど偏屈ではないかぎり、会話は自然に出来るようになってきますよ。ちょっとの勇気です。そして、その横の交流が、地域防犯につながることもありますから。(今日のNHKの9時過ぎからの番組で、そういった地域の取り組みが紹介されるはずです)

共用部の考え方はおっしゃるとおりが通説です。
テープについては、十分に後日剥がせますから、問題ないです。ただし、設置面はよく拭いて、乾かしてから貼らないと、剥がれやすくなってしまいます。


問題はドアの穴ですが、これはマンション全体の問題です。扉を入れ替えるとなると数万円かかりますので、たとえ外観が変更になろうとも、ちゃんとした穴ふさぎぐらいは出来るように要求すべきでしょう。仲介不動産屋を通して、マンション管理会社に話をしてもらい、管理会社からそのマンションの理事長に検討してもらうのが筋道です。ただ、勝手にやっても緊急避難として認められる場合が多いと思います。


おすすめ防犯システム!
BBeeホームセキュリティ
アパート、マンション、一戸建て住宅の防犯、空き巣対策。BBeeホームセキュリティ、月々の管理費用の要らない買取式本格派防犯システム


警戒中に扉や窓が開けられると警報を発します!



bouhantaisaku at 13:58│ 住宅 | 防犯
最新記事
QRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

事務所荒らし、店舗荒らしの窃盗被害にあった時の対処法とチエックポイント。
事務所荒らし、店舗荒らしの窃盗被害にあった時の対処法とチエックポイント。 印鑑、預金通帳、カード、小切手、手形など紛失物の手続き。

メール通報機能内蔵充電バッテリ式ワイヤレス機械警備システム
メール通報機能内蔵充電バッテリ式ワイヤレス機械警備システム。
赤外線センサーや横揺れセンサーを使って屋外の商品などを防犯監視します。 バッテリ駆動式ですので持ち運びが可能。移動式機械警備システムです。
コンセントや電話回線の無い場所−工事現場、建築現場、新築現場、資材置き場、農場や牧場、資材置き場や倉庫などの遠隔防犯監視にご利用いただけます。

メール通報機能付きソーラー電源ワイヤレス機械警備システム
メール通報機能付きソーラー電源ワイヤレス機械警備システム。
警報機本体の電源は太陽電池を使用します。電源の無い資材置き場、倉庫、山の中の物件、 駐車場などの防犯、防災監視に最適です。 防犯センサーの感知をショートメールを使って自動通報します。

メールを使った自動通報装置、担当者の自動呼び出しシステム
メールを使った自動通報装置、担当者の自動呼び出しシステム。
メールを使って携帯電話、スマートホンに緊急連絡をする自動通報装置です。

畑、果樹園、農作物の防犯

神社仏閣の防犯

医院、病院の防犯

工場、研究所、倉庫の防犯

ガソリンスタンドの防犯

学校、幼稚園の防犯

宝石店、貴金属店の防犯

金融機関の防犯

コンビニエンスストアの防犯

カーディーラー、自動車販売店の防犯

書店の防犯

スーパー、量販店の防犯

薬局の防犯

リース会社の防犯

老人ホーム、介護施設の防犯

スポーツ施設の防犯

ファーストフード、飲食店の防犯

屋外施設の防犯

駐車場や駐輪場、公園の防犯

自動販売機,両替機,精算機の盗難

ホームセキュリティ

電線泥棒、資材置き場、金属泥棒、銅線泥棒

建築現場、新築現場での盗難防止、防犯対策

セキュリティシステムの質問
セキュリティシステムの
ご相談はこちら