2006年05月19日

2重リバーシブルディンプルキーって?

はじめまして。購入したマンション会社(建築中、未入居)とトラブルになっています。”2重ルバーシブルテンプルキー”という言葉の解釈の違いです。

先日、営業マンから「広告やパンフレットに”二重ルバーシブルテンプルキー”と書いてあるが、これは1種類のものを上下2つつけるという意味で、2種類の別の鍵を2つつけるという意味ではない。ご了承いただきたい」と電話がありました。
わたしは、防犯対策をアピールした内容の広告等でしたので、当然2種類の違う鍵だと思っていたので、納得できませんといって、現在交渉中です。

電話してきたものがいうには、1種類の鍵が2箇所につけば、2種類の鍵をつけるのと変わらない防犯率だというのですが、本当でしょうか。根拠になる資料を送れといっても、美和ロックが不動産会社に当てた資料をコピーしてきただけで、回答になっていません。それには、「同一キーであれば高い防犯率を実現できるのではないかと考えます。しかし、上下を別キーにすることは使い勝手の悪さがデメリットとして生じてくると考えます」と書かれているだけです。美和ロックの書いたことは本当で根拠のあることなんでしょうか。

長くなり申し訳ありません。詳しいことをご存知の方がいらっしゃれば、よろしくお願いします。

○○○

まず、
”2重ルバーシブルテンプル(ディンプル?)キー”と言う意味がよくわかりません。あまり、一般的に使用しない言葉ですよね。察するに、「ディンプルキータイプのシリンダーが2ロックになってる」と理解するしかないような気がします。
一般にこのような場合、上下が同一キーになることがほとんどではないでしょうか。サッシメーカーの既製品ドアなどは2ロック仕様がほとんどですが、ほぼ上下同一です。

では、同一キーと別カギの場合の性能差ですが、
我々は違うほうが高いと理解しています。ただし、おのおのがかなりの高級機種である場合です。
同一の場合のデメリットは
.ーを失った場合上下がいちどに開けられる危険性が出る(ただし、キーホルダーでつないでる場合は別)、
△修離轡螢鵐澄爾粒錠技術が確立したときは、いちどに開けられる危険性が出る、といったところでしょうか。
同一でない場合は、おっしゃるように利便性の問題です。
同一のほうがそうでない場合より防犯性が高いと言うことはありえません。
まあ、めくじら立てるほどの差とも思えないですけど、私的にはまったく違うタイプの高級錠(シリンダー)を設置したほうが安心できます。

あとは、サッシ仕様の錠は、正規カタログにも掲載されていない軽微な錠が採用されていることが多いので、そちらのほうが心配です。

○○○

常、玄関の鍵は同一のものなのですね。
おっしゃるとおり、買ったマンションもオートロックと逆マスターの組み合わせです。となると、入居後自費で2つの鍵のうち一つを別のものに取り替えたほうが、安全のようですね。入居までにまだ、時間があるのでこちらのホームページで勉強し、サッシ窓等の防犯も考えようと思います。


おすすめ防犯システム!
BBeeホームセキュリティ
アパート、マンション、一戸建て住宅の防犯、空き巣対策。ベランダのガラス破りによる侵入対策にも。BBeeホームセキュリティ、月々の管理費用の要らない買取式本格派防犯システム


警戒中に扉や窓が開けられると警報を発します!




bouhantaisaku at 11:13│ 住宅 | 防犯
最新記事
QRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: