2006年05月08日

泥棒は、犯行後鍵を閉めて出ていくこともあるのでしょうか?

はじめまして。
マンションの9階に住んでいる共働き夫婦です。
どうやら留守中に空き巣に入られたようです。どうして「られたようです」なのかといいますと、現金とビデオカメラがなくなっているのは事実ですが、どこから侵入したかがわからないのです。警察に来てもらってみてもらいましたが、わからないとの事。よくよく見回すと物色された感もありますが、荒らされてめちゃくちゃになっているわけではありませんでした。

みなさんにおききしたいのは、最近のピッキングは、犯行後鍵をしめて立ち去ることがあるのかどうか、です。このままだと気持ち悪くて、引越しも考えています。なにか情報をおもちでしたら、ぜひ教えてください!

○○○

犯行の発覚を遅らせるために、鍵をかけて出ていく泥棒もいるようです。
ピッキングで簡単に開くシリンダーであれば、その逆も簡単です。
仮に難しいシリンダーをつけてたとしても、やはり簡単です。
ピッキング犯は、ブームの当初はほとんど施錠して逃げていたという話もあります。
また、最近はTVの影響で、全く新しい犯行手口の発生もささやかれています。
早急にカギを変えるなりの対策をしたほうがいいと思います。

○○○

早速、さきほど鍵屋さんにきてもらい、応急処置としてシリンダーを交換してもらいました。補助錠もつけるつもりです。鍵屋さんの見解によると、鍵穴に目立った傷跡がないのでピッキングではなく、「サムターンまわし」じゃないかとのことでした。細いピアノ線状のものをドアの隙間に入れて開錠する手口だとか。もしこの手口だとしたら、サムターンにまるっこいカバーをつければ防止できそうなので、さっそく手に入れたいと思っています。すっかり防犯意識が高まりました。これまでがいかに無防備だったか・・・悔やまれます。また情報がありましたら教えてください!


おすすめ買取式充実防犯システム!
BBeeホームセキュリティ
一戸建て住宅、マンション、アパートの防犯、空き巣対策。BBeeホームセキュリティ、月々の管理費用の要らない本格派防犯システム


警戒中に扉や窓が開けられると警報を発します!




bouhantaisaku at 20:24│ 防犯 | 
最新記事
QRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: