2006年04月18日

すられた財布のカードから300万円引き出されてしまいました。

私は先日財布を盗難されカードを悪用されて総額300万円の被害に遭ってしまいました。

山手線に乗り、秋葉原で総武線に乗り換えたのですが、席が空いたのと酔いがひどかったせいもあって、座って眠ってしまいました。
目がさめた時、ふといやな予感のした私は胸ポケットの携帯と上着のポケットにあった現金数千円を確認しましたが、ズボンの後ろポケットにしまった2つ折の財布がなくなっていることに気がつきました。

しかし、まさかすでに心無い人に財布をもたれているとは夢にも思っていなかった私は暗証番号もそう簡単にばれにくい番号にしていた油断もあって連絡をしていませんでした。


秋葉原に着いた私の携帯に家から連絡がありました。母からでした。「日暮里警察(??)の方から電話があって外国人の窃盗団を逮捕したらあんたの財布を持っていたそうよ。でもどぶの中に捨てたって言うから今からどぶさらいに行くそうなのでまた連絡するって。とりあえずあんたの携帯の番号を教えておいたから。」
警察の方、この一言で私は上記のことを鵜呑みにしてしまいました。そして5分ぐらい後でその「警察の方」から私の携帯に連絡が入りました。公衆電話からでした。

「財布が見つかりましたのでカードは全部止めておきました(???)今日は財布は証拠品として預からせていただきますので日暮里駅の南口にある交番に明日の朝以降取りにきて下さい。明日の朝に今から言う番号に連絡を下されば用意しておきますので。」

注意点
・公衆電話からなんて電話しない
・カードは本人しか止められない(これは本当に反省です)


その後、また家から電話がありました。
「今警察の方からまた電話があって犯人の言っていることとあんたの言っていることに食い違いがあるからそれを聞きたいそうよ。」
その電話のあと「警察の方」の電話で、
「カードは全部止めたのですが、犯人がカードを使っていたようなんですが、暗証番号が違うようなのであなたの暗証番号を確認させてください。」
「はい。○○○○です。」
「T銀行は…。D銀は同じですか。N(クレジット)もですね。解りました。ご協力ありがとうございました。」

急いでカードを止めましたが遅すぎました。私の貯金は殆どなくなっていました。クレジットカードもキャッシングされていました。月曜日に会社を休んで銀行で調べてもらいましたが、銀行は午前1時頃、同じころにコンビニエンスストアでも現金がおろされて、キャッシングは他の銀行の支店でおろされたことがわかりました。このことは警察に報告しましたが、防犯ビデオを見ても犯人がつかまる可能性は低いと言われました。


・ 財布をすった(拾った?)だけではなく警察の名を語り暗証番号を聞き出す。
・ そのやり口が非常に巧妙で(そうでもない?)少なくとも最初から聞きだそうとはしない。
・ しゃべり方も流暢でおどおどしたりあせったりした様子がなかった。
・ 暗証番号を聞き出した後にも電話をしてくる。
・ 足が着きにくいように分散して金を引き出している

以上の点から犯人はプロで常習犯、かつグループの可能性が高いと思うのですが… もしそうだとしたら私個人の力ではどうすることもできません。しかも私の個人情報がすべて犯人に知られてしまった恐怖があります。
(財布には運転免許証も入っていました)

○○○

警察官を語ってカードの暗証番号を聞き出す、何回も電話をかけてくる、など非常に手慣れたプロの仕事という感じを受けますね。おそらくご指摘のとおりグループ窃盗団の犯罪でしょう...。財布には免許証のほか、なにが入っていたのでしょうか?自宅の鍵などは大丈夫でしたか?

保険証、カードなど盗難にあったものは全て盗難届を警察と発行機関に提出してください。どこかで不正に利用された場合、
(例えば、盗んだ保険証でお金を借りたとか、診察を受けたとか..。)
本人が関係ないことの証のために盗難届が必要です。

クレジットカードのキャッシング、しかも暗証番号を自分が犯人にしゃべってしまった点などで、残念ですが保険の適用は難しいと思います。でもクレジット会社や銀行には必ず報告してみてください。案外いい方法が見つかる可能性もあります。

しかし、現金をおろされた場所が監視カメラだらけのコンビニや銀行店舗という点で、警察が本気に捜査をすれば犯人検挙にはいい条件がそろっているはずですよね。特にコンビニは強盗事件が多発しているのでお客さんの顔がはっきり写る場所に必ずカメラが数台設置してあるはずです。 ”防犯ビデオを見ても犯人がつかまる可能性は低い。”と言うこと自体、担当の警察官は最初から犯人逮捕を真剣に考えていない感じを受けますね。

おすすめ防犯システム!
BBeeホームセキュリティ
アパート、マンション、一戸建て住宅の防犯、空き巣対策。BBeeホームセキュリティ、月々の管理費用の要らない本格派防犯システム


警戒中に扉や窓が開けられると警報を発します!



防犯

防犯のヒントと体験談、口コミ情報、ホームセキュリティ-セキュリティ情報com


防犯

防犯とホームセキュリティの導入事例、防犯カメラをご紹介-安全対策.com


セキュリティ

セキュリティ-防犯対策や災害、事故、個人情報などのセキュリティリンク集





bouhantaisaku at 13:35│ 防犯 | 個人情報
最新記事
QRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: