2006年04月18日

盗聴されてるみたい?

1月前にアパートに引越しました。1週間程前に朝起きてみると、閉めたはずの玄関の鍵が1つ開いていました。玄関の鍵は上下2つ付いていて同じキーであきます。

チェーンは付いていたので、誰かが中に入った様子はありません。次の日に閉め忘れがないよう注意して鍵とチェーンをかけましたが、次の朝にやはり1つ鍵が開いていました。恐くなってその後2日続けて家族に泊まってもらったら、その2日間はなにごともなく過ぎました。そして次の日に夜一人で部屋にいると、「カチャ」と音がしてそっと見てみると2つとも鍵が開いていました。チェーンは掛かっていたので、すぐに鍵を閉めなおし、警察と家へ電話をしました。恐くて犯人の顔を確かめていません。

これまで確かめたところでは、大家さんは入居者がかわったときに鍵を取り替えていないこと。その必要がないと思っていること。不動産が鍵のことを教えてくれなかったこと。犯人はあきらかに私ひとりの時を知ることができて襲おうとしていること。物取りではない。
周りに障害となる物は見当たらないにもかかわらず、携帯の電波が部屋だと入らないことなどから盗聴や盗撮の可能性があること。

それにしても、お部屋を返すときは釘や棚など取り付けた物は元に戻してから返すのですから、借りる時点で盗聴器が仕掛けられていたとしたら大家さんの責任ではないのでしょうか。理想論を言えば、入居者がかわるときにリフォームしたり、掃除をするように、盗聴器も調べてほしいです。鍵を変えるなんて当たり前のことではないでしょうか。
最近いろいろ恐い事件が多いのですから、不動産業者が主導となって防犯対策のできた物件というものが条件となることも必要ではないでしょうか。

○○○

部屋の住人が代われば鍵を交換するのは常識です。ただこういった問題意識の無い大家さんや不動産業者が今だにたくさんいるのも事実です。
(鍵を交換しなかったり、交換したといって交換してなかったり。)
以前、全戸同じ鍵を使っているので一部屋だけの鍵の交換は管理が不便なので困る、と大家さんに言われた、というとんでもない話もありました。
(全戸同じキーで開くアパートらしい。)

とりあえず頑丈な鍵に早めに交換しましょう。防犯グッズも十分に有効です。後から交渉して鍵の交換代を業者負担にしてもらえたという話も聞いています。
事件が起きれば困るのは業者と大家さんのはずですから。



防犯

防犯のヒントと体験談、口コミ情報、ホームセキュリティ-セキュリティ情報com


防犯

防犯とホームセキュリティの導入事例、防犯カメラをご紹介-安全対策.com


セキュリティ

セキュリティ-防犯対策や災害、事故、個人情報などのセキュリティリンク集




bouhantaisaku at 13:28│ 防犯 
最新記事
QRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: