2013年04月

2013年04月06日

防犯灯

防犯灯は街路に設置されている街灯の一種で、道路照明灯より照射範囲が狭い。
防犯灯は、一個あたりの値段が安く、電気代が安いために色々な場所に設置されている。
また新たに柱を立てずに、電柱等を利用して設置した場合では設置工事費が安いのも特徴であり、住宅地などの比較的狭く交通量の少ない道路に多い。
防犯灯とは、夜間不特定多数の人が通行する生活道路で、
暗くて通行に支障がある場所や、防犯上不安のある場所に設置される電灯のことで、設置場所の状況に応じて、
電柱に共架したものや、専用の柱(照明柱)を建て取付を行うタイプのものがある。
市町村が設置・維持管理の全てを行う場合、市町村が設置し自治会・町内会によって維持管理されている場合、
設置・維持管理の全てを自治会・町内会が行う場合等、設置と維持管理の方法は市町村により様々な形態がある。
自治会・町内会が設置や維持管理を行っている場合は、市町村が費用の一部を補助している場合が多い。


ウィキペディア


bouhantaisaku at 16:03|Permalink 防犯グッズの選び方 
最新記事
QRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: