2008年12月

2008年12月11日

BBeeのセンサーの誤作動は?

>商品名:BBee-Aタイプ基本セット ブルー色を購入検討していますが、 同タイ
>プには 開閉センサーに電池切れ確認用LED
> は付いていないのでしょうか。本体がシルバー色のセットしか付いていな いので
>しょうか?

BBeeのセンサーには、電池切れ確認専用LEDは付いておりませんが、
開け閉めするたびに点滅する赤色LEDが標準で付いております。
こちらのLEDが消えたり、光が暗くなったりしたときは
電池交換の時期となります。



>2 また開閉センサーは誤作動をすることはめったにありませんか?
>ご回答よろしくお願いします。

開閉センサーは比較的誤作動の少ないセンサーです。

ただ、設置する窓や扉の間に隙間があったりして
センサー本体と磁石がくっつかない位置関係となる場合は、
風圧なので窓がうごくと誤作動をおこす場合があります。

センサー本体と磁石に間に隙間が発生する場合が、
大型磁石(センサー本体と磁石が約2冦イ譴討い討盞找状態にできます)
をご利用いただいたり、
センサー分離型開閉センサーをご利用いただきますと
ほとんどの場合解決すると思います。



防犯
BBeeホームセキュリティのお問い合せはこちら



bouhantaisaku at 00:46|Permalink 住宅 | 防犯

2008年12月10日

5年リースの機械警備システムの導入費用と価格、買い取り商品との比較

(質問)

店舗セキュリティを検討しています。
ある防犯会社(※警備会社ではない)に見積もりしてもらいましたが、
機器は買い取りではなく、5年リースでした。
※7年リースもあるそうです。

かなり高額になるので、同様の機能を持ったもので、
おすすめの買い取り式のセキュリティシステムはありませんでしょうか?


【リース機器の内訳】
1.扉の開け閉めを監視するセンサー1個
2.天井設置型のパッシブセンサー(赤外線センサー)3台
3.警報機本体1台−100dbの警報ブザー付き
  ※携帯電話などへの自動通報機能は無し
4.警戒解除のモード変更は、屋外機器での鍵方式(丸鍵)

リース金額 
月々約6500円×60ヶ月(5年リース)=総額約39万円
※リースは買い取りではありませんので、
機器は防犯会社の所有物となります。


○○○


ほぼ同様の機能を他社製の買い取り式ワイヤレスセキュリティシステムの機器で算定してみました。

1.扉の開け閉めを監視するセンサー1個
2.壁面設置型のパッシブセンサー(赤外線センサー)3台
3.警報機本体1台−110dbの警報ブザー付き
  ※携帯電話などへの自動通報機能は無し
  ※自動通報機能は後日オプションで追加可能
4.警戒解除のモード変更は、無線リモコン方式(混信防止用のID内蔵)

以上の機器構成で、買い取り価格約12万円となりました。
(細かな仕様、契約条件は各社個別に確認してください。)

買い取り商品でも、クレジットカードの分割支払いを使うと、
リース方式と近い月々のお支払い金額に設定することも可能です。

長期にわたる月々のランニングコスト(固定費)を避けたい場合は
一括買い取り商品のセキュリティシステムと比較をされるのをおすすめいたします。


セコム、alsokなど警備会社のサービスと、買取式の事業所用セキュリティシステムと比較
セコム、alsokなど警備会社のサービスと、買取式の事業所用セキュリティシステムと比較。機能と費用の違い。
警備料金の経費削減、コスト削減に。





bouhantaisaku at 14:08|Permalink 住宅 | 防犯

犬を飼っている家の防犯対策、おすすめの防犯グッズは?

昨日、自宅の一戸建て住宅の窓を割られて泥棒が入りました。
防犯グッズ等が全くわかりません。
金額があまりかけられないのですが、いい商品があれば購入したいと思っています。
家の周囲には夜間、人どおりはありません。
家には犬を飼っていて、ドアの下部分が犬が通れるようにしています。
もし、犬が部屋全てに行き来するとすると、
使える防犯システムはあるでしょうか?

○○○

まず、表通りから見えにくい窓や扉などを中心に
防犯対策をお考えになられた方がよろしいと思います。
1階玄関や勝手口、
見えにくい位置にある窓(トイレや浴室などの窓)、
縁側、
などが死角になりやすい部分となることが多いです。

また、敷地内に物置や立木、塀や物置など、
2階部分への足がかりがありましたら
その部分周辺の2階の開口部も注意が必要です。
※ベランダなど。


犬の件ですが、
窓や扉が開け閉めされた際に感知する開閉センサー(マグネットセンサー)は誤作動をおこしにくいです。

逆に、動物により誤作動をおこしやすい機器は、
人間や動物の体温に反応する赤外線センサー(パッシブセンサー)になります。
ただ、犬の場合、テーブルの上や机、棚など高い場所に
飛び乗る事はあまりないと思いますので、
ある程度の高さ(人間の腰以上の高さ、犬の飛び上がらない高さ)
に細い棒状で赤外線と飛ばせば、
誤作動はかなり押さえることができます。



広い一戸建て住宅の場合、
窓や扉から少し離れた場所で警報ブザーをならす商品がおすすめです。
※センサー自体で音が鳴る商品は、すぐに破壊されてしまう可能性があります。

以下のシステムは私の方で取り扱いの商品ですが、
住宅だけでなく店舗や事務所でもよくご利用いただく商品です。

おすすめ防犯システム!
BBeeホームセキュリティ
アパート、マンション、一戸建て住宅の防犯、空き巣対策。BBeeホームセキュリティ、月々の管理費用の要らない本格派防犯システム


警戒中に扉や窓が開けられると警報を発します!





bouhantaisaku at 06:44|Permalink 住宅 | 防犯
最新記事
QRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: