2013年01月29日

ホームセキュリティの主な機能。

1.家屋への泥棒、侵入を撃退します。

泥棒やピッキング犯、ストーカーなどが勝手に家屋に侵入した時に
警報ブザー音やランプを作動させて威嚇して侵入を防ぎます。
さらに近隣に異常事態を報せます。


2.在宅時の異常を周囲にしらせます。
押し込み強盗対策の非常通報ボタンを押して外に異常をしらせます。
就寝中にセンサーを作動させて、押し込み強盗などを感知する機能もあります。


3.電話回線に接続して、外部に異常を知らせます。
既設の一般公衆回線、ISDN回線、ADSL回線、携帯電話網などを一次使用して携帯電話などへ自動的に電話をかけます。

ホームセキュリティとは?機能の比較と導入メリット
警備会社のサービスと買い取り式ホームセキュリティとの違い




bouhantaisaku at 09:14|Permalink防犯グッズの選び方 

2013年01月28日

防犯用シャッターセンサー

防犯用シャッターセンサー

ケース横のレバー(バネ特性)をシャッターの内側の波打った凹凸部分に引っかかるようにしてシャッターの上下によってレバーが引っかかり、動くと警報を発します。
倉庫、工場、自動車やバイクの車庫、ガレージの防犯対策に。


防犯用シャッターセンサー

レバーがシャッターのスラットの凸部に引っかかり約5cm引き上げられると発報します。 レバー材質:腰の強いバネ製のφ1mmのSUS針金(先端はφ7mm程度のリング状)
写真の商品ではレバーをシャッターに合わせて曲げても可能。


防犯用シャッターセンサー


bouhantaisaku at 14:15|Permalink防犯 | 防犯グッズの選び方

ホームセキュリティの操作

屋内に設置したセンサーが侵入者などの異常を感知すると、
ブザー音で泥棒を威嚇したり、異常を電話回線を通して各登録先や携帯電話などへ自動的に連絡するシステムです。

外出する時はセンサーを作動(警戒モード)してお出かけ、帰宅したときは解除して入室、の繰り返しとなります。
押し込み、強盗対策で、夜間センサーを動かした状態で就寝する事もできる機種もあります。
※使用するセンサーにより変わります。

操作方法はカード方式、無線リモコン方式、暗証番号方式(テンキー入力方式)などいろいろあります。

ホームセキュリティとは?機能の比較と導入メリット
警備会社のサービスと買い取り式ホームセキュリティとの違い


bouhantaisaku at 10:19|Permalink防犯グッズの選び方 

ホームセキュリティの種類

ホームセキュリティには
1.警備会社が提供しているホームセキュリティ(警備員の駆けつけるサービス)
2.大音響や光で威嚇して犯行の抑止効果を狙う自主警備システム(買取式)
の2種類があります。


1.買取式の自主機械警備システム(警備会社提供の買取式ホームセキュリティとは異なります。)

初期費用(購入費用)のみ。
ランニングコスト、管理費用など月々の費用は無し。
センサーや警報機などの機器は買い取りが基本。
防犯センサーが反応したときは、家族の方の携帯電話へ自動通報するシステムもある。
電話料金は通報先の電話会社によって変わります。


2.警備会社提供のホームセキュリティシステム−セコム、alsok(アルソック)など。

初期費用(工事費用もしくは機器代、レンタル契約の場合は工事費用)が必要。
機器は買取ではなくレンタルが一般的。
管理費用として月々の警備料、管理費用が必要。
さらに、警備料の他にシステムの定時監視のために別途電話料金や通信費がかかる場合が多い。
一般に5年など長期契約が多い。
3年や4年などの中途解約の場合は違約金が発生する場合が多い。

ホームセキュリティとは?機能の比較と導入メリット
警備会社のサービスと買い取り式ホームセキュリティとの違い


bouhantaisaku at 10:18|Permalink防犯グッズの選び方 

2012年11月16日

犯罪白書-65歳以上の犯罪者 検挙の16%で過去最悪

法務省は16日、12年版の犯罪白書を公表した。昨年の高齢(65歳以上)犯罪者の検挙人数は4万8637人に上り、全年齢層に占める割合が統計を取り始めた86年以降で過去最悪の約16%に上った。罪名別では、暴行事件が顕著な増加傾向を示しており、高齢者犯罪の深刻な実態が浮かんだ。

白書によると、昨年の高齢犯罪者の検挙人数は92年からの20年間で約6倍に増加。他の年齢層が06年ごろから減少もしくは横ばい状態になっているのに対し、唯一増加傾向にある。全年齢層に占める割合も、20年間で約5倍にふくらんでいる。

昨年の高齢者の検挙人数のうち約6割は万引きで、万引き以外も含めた窃盗は約7割を占めた。20年間で暴行が約50倍、傷害が約9倍、窃盗が約7倍に増えた。

一方で、昨年1年間に刑務所に入所した高齢者数は2028人。入所者全体に占める割合(高齢者率)は8%で統計を始めた91年以降で最高だった。

また、高齢入所者のうち、2度目以上の入所者は1416人(全体の約7割)。6度目以上の入所者も787人(同約4割)に上り、高齢者の抜本的な再犯防止対策を進める必要性を改めて浮き彫りにした。

白書はまた、昨年の高齢受刑者の仮釈放率(31.3%)が、受刑者全体(51.2%)より大幅に低いことを指摘。仮釈放は出所後の生活環境も含めて判断されるため、「釈放後の帰住先が確保できない人が多いことが考えられる」とし、身寄りのない高齢者の増加が、仮釈放を妨げている現状を明らかにした。

毎日新聞 2012年11月16日

bouhantaisaku at 20:51|Permalink盗難事例 

2012年09月01日

プライバシーマーク

プライバシーマークとは、個人情報保護に関して一定の要件を満たした事業者(基本的には法人単位。
ただし、医療関連については病院ごとなど例外あり)に対し、一般財団法人日本情報経済社会推進協会 (JIPDEC) により
使用を認められる登録商標(サービスマーク)のこと。Pマークと略して呼ばれることもある。

1998年4月より付与が開始された。申請を行い認定されれば、
このマークを自社のパンフレットやウェブサイトなど公の場で使用することができ、
個人情報の安全な取り扱いを社会に対してアピールできるというメリットがある。
また、官公庁や自治体などの入札参加条件にプライバシーマークの認定を条件としているところも多くなっている。
ただし、Pマークを取得しているからといって個人情報の安全な取り扱いが行われているとは限らないので、
注意が必要である。


引用:ウイキペディア

bouhantaisaku at 14:17|Permalink個人情報 

2012年07月26日

マンションやアパートで空き巣が入りやすい侵入口は?

玄関 -鍵のこじ開け(バールを使うなど)、ピッキング、サムターン回し

ベランダ
1階の場合は外からよじ登ってくる。高層階や中層階は非常階段などを伝ってベランダから侵入する場合が多い。

車庫や塀、空調機などを足がかりにベランダから侵入

共用部(廊下側)の窓。

オートホンと電気錠を組み合わせて内側からでないと入れないセキュリティ付きのマンションが増えていますが、非常階段を伝って簡単に最上階まで上れる構造の建物が多いのも現実です。

玄関扉に郵便ポストが埋め込みになっている場合、ポストに腕をつっこんで内側から鍵を開けたという事件や、玄関扉に付いているガラスを割って内側から鍵を開けたという事案も出ています。


おすすめ防犯システム!
BBeeホームセキュリティ
就寝中、在宅中も警戒モードにできるBBeeホームセキュリティ。月々の管理費用の要らない本格派防犯システム。一戸建て住宅、マンション、アパートの空き巣、防犯対策に。


警戒中に扉や窓が開けられると警報を発します!


bouhantaisaku at 13:22|Permalink防犯 

2012年07月24日

マンションで空き巣被害が多い階は?

統計上では、1階、2階、最上階が比較的狙われやすいようです。1階2階はベランダからの侵入が約半分で割合となっています。

高層マンションの最上階付近が狙われる事件が増えています。 最上階なら外から電気が消えている部屋が分かりやすく、居住者が帰ってきてもベランダ伝いに逃げられると思った、と供述している空き巣犯人もいます。


おすすめ防犯システム!
BBeeホームセキュリティ
就寝中、在宅中も警戒モードにできるBBeeホームセキュリティ。月々の管理費用の要らない本格派防犯システム。一戸建て住宅、マンション、アパートの空き巣、防犯対策に。


警戒中に扉や窓が開けられると警報を発します!




bouhantaisaku at 06:29|Permalink住宅 | 防犯
最新記事
QRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

事務所荒らし、店舗荒らしの窃盗被害にあった時の対処法とチエックポイント。
事務所荒らし、店舗荒らしの窃盗被害にあった時の対処法とチエックポイント。 印鑑、預金通帳、カード、小切手、手形など紛失物の手続き。

メール通報機能内蔵充電バッテリ式ワイヤレス機械警備システム
メール通報機能内蔵充電バッテリ式ワイヤレス機械警備システム。
赤外線センサーや横揺れセンサーを使って屋外の商品などを防犯監視します。 バッテリ駆動式ですので持ち運びが可能。移動式機械警備システムです。
コンセントや電話回線の無い場所−工事現場、建築現場、新築現場、資材置き場、農場や牧場、資材置き場や倉庫などの遠隔防犯監視にご利用いただけます。

メール通報機能付きソーラー電源ワイヤレス機械警備システム
メール通報機能付きソーラー電源ワイヤレス機械警備システム。
警報機本体の電源は太陽電池を使用します。電源の無い資材置き場、倉庫、山の中の物件、 駐車場などの防犯、防災監視に最適です。 防犯センサーの感知をショートメールを使って自動通報します。

メールを使った自動通報装置、担当者の自動呼び出しシステム
メールを使った自動通報装置、担当者の自動呼び出しシステム。
メールを使って携帯電話、スマートホンに緊急連絡をする自動通報装置です。

畑、果樹園、農作物の防犯

神社仏閣の防犯

医院、病院の防犯

工場、研究所、倉庫の防犯

ガソリンスタンドの防犯

学校、幼稚園の防犯

宝石店、貴金属店の防犯

金融機関の防犯

コンビニエンスストアの防犯

カーディーラー、自動車販売店の防犯

書店の防犯

スーパー、量販店の防犯

薬局の防犯

リース会社の防犯

老人ホーム、介護施設の防犯

スポーツ施設の防犯

ファーストフード、飲食店の防犯

屋外施設の防犯

駐車場や駐輪場、公園の防犯

自動販売機,両替機,精算機の盗難

ホームセキュリティ

電線泥棒、資材置き場、金属泥棒、銅線泥棒

建築現場、新築現場での盗難防止、防犯対策

セキュリティシステムの質問
セキュリティシステムの
ご相談はこちら