2016年02月02日

トイレ盗撮に法の穴 16県、条例規制は「公共の場所」

電車内での隠し撮りは「盗撮」だが、現場が駅のトイレだと立件できない−−。そんな状態が16県で続き、全国の都道府県で規制にばらつきがあることが、毎日新聞の調査で分かった。盗撮は刑法に規定がなく、全都道府県にある迷惑防止条例で禁止されているが、この16県では「公共性の高い場所」に限られているためだ。昨年、条例を改正した福岡県では、半年間で58件検挙しており、識者は条例ではなく法律の改正で対応すべきだと指摘している。

スマートフォンの普及などを背景に盗撮の検挙件数は年々増加している。一方で、現行の規制では書類送検にとどまったり、立件できなかったりするケースもある。兵庫県尼崎市の福祉施設で昨年6月、40代の男が女子トイレにビデオカメラを仕掛け、隠し撮りをしていたことが発覚。しかし県警は迷惑防止条例違反を適用できず、軽犯罪法違反(のぞき)容疑で書類送検した。

盗撮は、各都道府県が迷惑防止条例で「卑わいな行為」などとして禁止。1年以下の懲役や100万円以下の罰金などの罰則がある。しかし原則は道路や公園、電車など、不特定多数の人が出入りする場所に限られ、公共の場所にあってもトイレや更衣室は含まれない。路線バスでは適用されるが、貸し切りバスではされない。

対象外の場所での隠し撮りは、科料1万円未満などの罰則しかない軽犯罪法違反などしか適用できず、不起訴になる例も少なくない。ある警察幹部は「卑劣な犯罪なのに立件できないケースも多く、もどかしい」と打ち明ける。

奈良県や福岡県、東京都などは条例を改正し、公衆トイレや銭湯、更衣室にも範囲を拡大したり罰則を強化したりしている。このうち、福岡県では昨年6月に条例を改正し、駅や電車内、商業施設のフロアなどに限られていた禁止場所を広げた。公衆トイレだけでなく、商業施設内のトイレや授乳室など通常衣服を着けないことが想定されたり、会社の事務室など公衆の目に触れたりする場所が加わった。

福岡県警は昨年11月、福岡市内のアルバイトの50代の男を改正条例に基づき初めて逮捕した。男は昨年8月、市内の商業施設内の男女共用トイレに小型のビデオカメラを設置し、女性を盗撮したとされる。摘発はその後も続き、昨年12月までに、拡大された禁止場所の盗撮で計58件(暫定値)が検挙(逮捕、書類送検)された。

毎日新聞 2016年1月30日


bouhantaisaku at 20:57|Permalink 防犯 

2015年08月03日

防犯商品を販売している会社やお店とお客とのトラブルが増えています。

以下のような話をよく聞きます。
監視カメラの販売会社が多いようです。


自らの会社は納品書は発行しない。

製品保証書に自分の会社やお店の名前を明記しない。

商品の知識がない、セキュリティの知識を持ち合わせていない。

電話をかけてもでない。既に廃業しているがホームページだけまだ残っている。

トラブルがおこった時、一切メーカー任せで販売店自身は一切取り合わない。

○○専門店、○○専門ショップと銘打っているが、本業は別業種- 副業のアルバイト。

コピーした画像だけを使ってホームページを作りネット販売をしている。

購入後に急に電話に出てくれなくなった。

今晩にも泥棒に入られそうな感覚に襲われる危機感をあおり立てる強烈な営業トーク

bouhantaisaku at 15:54|Permalink 防犯 

2014年09月29日

就寝中の侵入対策-侵入者が窓ガラスを壊し入ろうとして窓を開けた瞬間、警戒マスターから大音量の警報(100デシベル)が即座に鳴ります。

侵入者が窓ガラスを壊し入ろうとして窓を開けた瞬間、開閉センサーが反応して、警戒マスターから大音量の警報(100デシベル)が即座に鳴ります。
侵入者は出端を挫かれ狼狽していますのでその隙に警報で目覚めたあなたは侵入者と逆の方向に逃げます。
警報は3分間電源を切られても鳴り続けます。


ひとり暮らしの見張り番

bouhantaisaku at 10:49|Permalink 防犯グッズの選び方 

2014年09月24日

帰宅時に一人で鍵を開ける時、周囲や室内の気配に不安を感じる事がある。

帰宅時に一人で鍵を開ける時、周囲や室内の気配に不安を感じる事がある。
在宅時、鍵は掛けているのだが、外の気配が気になる事がある。
とっさの時に、あまり素早く動ける自信が無いので、賊の侵入を早い段階で食い止めたい。


センサーを取り付けた玄関ドアを開けると
ピーッ、ピーッ、ピーッ、という音が10秒間鳴ります。
ピーッ、ピーッ音の鳴っている間にリモコンのOFFボタンを押してください。
10秒間経過してもリモコンのOFFボタンが押されない場合は100デシベルの警報ブザーが作動します。

ひとり暮らしの見張り番


bouhantaisaku at 13:07|Permalink 防犯 

2013年09月22日

セコムと事務所の契約して20年以上経つのですが、最近料金に納得がいかなくなりました。

郊外の工場の事務所をセコムと契約して20年以上経つのですが、
最近、取引先が会社を新築してセコムと契約したのですが、
うちよりも月々の契約料金がかなり安かったようです。(※半額近く)

平米数や部屋の数はあまり変わりません。
料金の計算方法が変わったのでしょうか?

--------------------------------------------------

警備会社の料金は各社の競争でかなり安くなってきています。
そのために10年以上前の古い契約は、
今の契約料金よりも高い料金で契約をしている場合もあると思われます。

料金ダウンにつながるような話は
警備会社側からは積極的に話はこないと思いますので
どうしても納得いかない場合は直接警備会社に相談されてみてはいかがでしょうか?
他社から見積もりを取ってみて比較するのも一つの方法です。


bouhantaisaku at 20:19|Permalink 防犯 

2013年07月17日

センサーライトによるご近所トラブル。

家電販売店などに置いてあるセンサーライトの感知範囲は
扇状に左右上下に大きく広がった商品がほとんどです。

センサーの角度や向きを多少変えることはできますが、
お隣の住宅に敷地も含めて反応するように取り付けてしまうと
ご近所トラブルの原因になる場合も考えられます。

お隣の敷地と隣接している場合は、取付場所に注意が必要です。

bouhantaisaku at 13:25|Permalink

2013年06月17日

耳かき1本でドア解錠。空き巣重ね数千万相当盗んだ疑い。

金属製の耳かき1本で、玄関ドアを解錠の手口で空き巣を重ねていた男2人を埼玉県警が逮捕した。

築15年以上の集合住宅で普及していた錠前の一部が老朽化し、目をつけられたという。


2人は昨年10月までの約3年間で埼玉や神奈川など1都5県の集合住宅計207カ所に侵入し現金約2200万円と金品(時価約6200万円)を盗んだ疑い。


狙われたのはピンタンブラー錠。正しいかぎ以外で鍵穴部分が回らぬよう内部にバネで押し出されたピンがあるタイプ。


朝日新聞2013年6月15日

bouhantaisaku at 16:44|Permalink

2013年05月15日

テナントビル内の事務所の事務所荒らしの手口。

泥棒はテナントビルの中に一旦侵入してしまえば、
事務所へ侵入する方法一戸建ての事務所と同じ侵入の手口と変わらなくなります。
共用部の事務所の出入口、廊下に面した窓、非常階段側の窓からなど窓ガラス破壊やドアの鍵破り(バールなどによる破壊)による手口。

建物全体として防犯システムの入っていないテナントビルの場合、
夜間や休日は多少大きな破壊音をさせても周囲に気づかれにくい点があります。

bouhantaisaku at 16:48|Permalink 防犯 
最新記事
QRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: